スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

5月, 2011の投稿を表示しています

久々に英会話に

3/11の震災による福島の原発事故で、放射線があふれたことで、僕の英会話のアメリカ人講師が日本から脱出。一ヶ月後、帰ってきました。いや、彼を責められません。世界的に見れば日本はせまい島国。原発が事故になったのだから、世界の誰だって、この国は危険だと考えます。
ただ、その頃から僕の仕事が急激に忙しくなってしまい、再開ができませんでしたが、きのう約2ヶ月ぶりに再開しました。
前回の続きからスタートしました。 今日習ったのは、getとmakeの使い方です。
・get away 逃げる、出て行く、解放のほかに、「休暇をすごす」という意味もある。 get away for a few days at Nara.
・get around あたりを出歩く、という意味のほかに、知っているという意味でも使うらしい You really get around about Tokyo.
・get over 立ち直る、回復するという意味がある。 get over my cold.
・make up 化粧をする、という他に、仲直りする、予定を変更する時にも使われる
・make out どうしたか、という時につかう。 How did you make out with the test today?
他、見分ける、理解する、という時にもつかう I can make out. 理解できる I can't make out. 理解できない
あと、男女がいちゃつくときにも使うんだそう。

・make it たどり着く、間に合う、という意味がある。 I hope I can make it to the lesson.
I can't make it to your party. パーティーに行けないとき、やんわり断るときに使えそう。

「ケイオスリングス オメガ」

5/20の金曜にリリースされた「ケイオスリングス オメガ」。ゲームの発売日を楽しみに待ったのも久しぶりです。
今回も男女4組が「アルカ・アレーナ」という生死をかけた競技会に強制参加されます。 しかし、途中から前回とは全く違う展開になります。えー?みたいな。 そのまま、ぐいぐい引っ張られたまま一周目?をクリアしました。
背景やモンスターなどの素材は前作の使い回しが多いですが、僕は気になりませんでした。そのほうが前作とのつながりを意識させてくれますので、いいと思います。
バトルは前作よりも手応えがあります。レベルを上げても簡単には勝てないようになっています。ただ、力技で通せてしまうあたり、バトルシステムにはまだまだ改良の余地ありそう。
音楽は相変わらずイイ。オープニング、挿入テーマに声が入るようになったし。バトル曲もリニューアルされました。僕はこのゲームのバトル曲はすごく気に入ってます。
演出も強化されました。イベントシーン多数。よりこの世界とキャラクターの魅力が引き出されています。
ストーリーは期待通りの面白さ。核となる部分なので、何も書きません。
一回目はクリアしたのですが、エクストラストーリーが登場し、やり込み要素があることがわかりました。また、今後のバージョンアップでは、追加シナリオやボイス実装もある模様。楽しみだ。

感想「ケイオスリングス」

買ってからずっと放置していたiPhoneアプリのゲーム「ケイオスリングス」を再びプレイして、先日クリアしました。

思いました。やっぱりストーリーって大事だなって。面白かったんです。
ゲームの部分はまあ普通なんですが、ストーリーが良い。

どんなかっていうと、男女二人一組の5ペア、計10人が超常的な存在によって、謎のサバイバルゲームに投げ込まれる。お互いに戦い、最後まで残った者は勝者となり、不老不死が与えられるというもの。
映画「キューブ」のような感じで、何から何まで謎からスタートする。

最初に選べるのは二組です。
奥が深いと思わせたのが、じつは2週目以降。キャラの背景が違うだけで同じストーリーかと思いきや、びみょうに進行が変わってきて、このゲームの謎や、他登場人物たちに隠されていた秘密、相互関係が明らかになってきます。いうなれば「かまいたちの夜」的な感じ。やればやるほど、この世界の全容が見えてくるっていう寸法です。

アプリのわりにボリュームがあり、大作RPGをクリアした満足感です。

このケイオスリングスは、発売こそスクエニですが、ストーリーは外注の作家に頼んでいるようです。ストーリーだけでなく、開発もキャラ絵も背景も音も全部外注。
お話は、プロが書いている。
このゲームのディレクターは、どういういきさつかはわかりませんが、それぞれを本職に任せたってのは、英断のような気がします。適材適所だ。
音楽もいいし、キャラの魅力もたってます。 戦闘システムは、後半やっと分かりかけてくるけど、終わっちゃうみたいな感じです。
好評だったからだと思いますが、今月、そのケイオスリングス1の前談である「Ω」がリリース予定。また完全新作「ケイオスリングス2」の開発も決定してます。

この流れはいいですね。スマートフォンアプリのゲームには、夢があります。

相模湖へ

このところ、仕事が忙しくなり、5月になってから休日出勤が連続しています。 さすがにスタッフともども疲れてきたので、昨日は休みをとりました。 天気が良かったのでじっとしてられず、結局は散歩に。 自然のなかにひたろうと、相模湖に行ってきました。


暑かったですね。遊覧船にも乗って涼しい風に吹かれました。 すこしはいやされました・・・

去年の今頃は?

今日は両親の結婚記念日でした。

僕は休日出勤です。

去年の連休中は、岐阜・滋賀旅行をしていました。
飛騨高山、西穂高、金華山、墨俣城、関ヶ原、長浜、彦根、竹生島を見ていたんですね。

おととし2009年の今は、中国地方旅行をしてました。
兵庫、広島、島根、鳥取、京都、福井、石川県をまたいでいました。

2008年の今は、ロサンゼルス旅行

2007年は、写真がなく旅行してません。記憶にもない。

2006年は、島根県へ出雲大社などを見ました。