スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

2013の投稿を表示しています

仕事納め

昨日、仕事納めでした。

先のブログでも、忙しいと書きましたが、何やっているかというと、マネジメントです。いわゆる管理業。

これまで僕は、最初のこの業界に来てからは1デザイナーとして、次にプロジェクト・リーダーとして働きました。その次が現在のシニアマネージャーというポジション。
端的には、何でもやれという役職です。目標は自分で見つけなければならず、答えがないような業務ばかり。

担当範囲がないわけではないのですが・・主に教育、人事方面です。

いままでも教育業務はやってきたのですが、それを本格的に任されるようになりました。それに付随して、採用についても采配しなければならなくなり。夏から年末まで専念していました。

その採用で入社した新人の研修担当をして、その傍ら経営や評価の話をしたり、お客さんとの打ち合わせに出向いたり、下のディレクターの面倒をみたり、他部門と連携したり、管理者の宿題をやったり。


新人はみな真面目で、情熱を持って取り組んでいました。年明けから、各プロジェクトに配属されます。がんばってほしいですね。


来年は...

今年は、いつになく忙しかったです。

いろいろあった。
職場ではデザイナーとしてよりも、マネージャーとして動くようになりました。
習い事をたくさん始めましたが、首が回らない状態になり、英会話とテニスは行かなくなってしまいました。
他は、夏に車を買ったこと。ドライブが楽しいと思いませんでした。
山形での旧友との再会。
長年の女性友達との再会...
家族にもうれしいニュースがたくさんありました。
妹の出産、別の妹の結婚。韓国観光。
弟の作詞した曲が世に出たこと。
家族はみんな元気。
来年は自分を見つめなおしたい。 本当にやりたいことを見つける年にしたいです。

クリスマスらしいこと

クリスマスらしいことをひとつでもと思い...
いつもよく行くマッサージ屋の店員さんとバーの店員さんに、お菓子をプレゼントをしました。

喜んでもらえて良かったです。



レオ

家入レオの歌をよく聴いています。 福岡出身の19才のシンガーソングライター。吊り目が特徴的です。
13才に尾崎豊を聴いて感銘を受け、歌手を目指すきっかけに。両親の反対を押し切って上京して、活動をしているとか。去年、新人レコード大賞をとりました。
僕はそれらのことを全く知らず、たまたまその時にヒットチャートに入っていた「太陽の女神」でこの人の存在を知りました。
その歌の詞の美しさにハッとさせられました。生々しい感情が伝わってくるような、迫力あります。
聴けば聴くほど、力が湧いてくるようです。坂本真綾の歌と出会った時と似ています。
あの時も心が荒んでいました。坂本真綾の歌に励まされて立ち直れました。
それが今、19才の家入レオの歌に共感しています。とても勇気付けられます。

母誕生日

今日は母親の誕生日

いつも母はテキパキと家事をこなして、明るく元気だ
昔からその姿は変わらない
僕の生来の楽観さは、母譲りだと思う
ただ、僕はテキパキはしておらず、 そこは母とも父とも似ていない。
これからも、ずっと元気でいてほしい
年末に帰ったら、食事をご馳走しようと思う。家族で飲むなんてことも、いいんじゃないかな

バーへ

僕は疲れている。
人間関係や仕事に...

ひとりでバーに行ってみた。
こじんまりとしたスペースに、女性の店員さんが、ただひとりいる。
静かだ...静かに時が流れている
下手に話したり、話しかけたりされない。この空間は、とても心地がいい。
気持ちが癒されるようだ。



バーベキューへ!

昨日は会社の人たちとバーベキューに行ってきました。
食べ物は美味しく、紅葉はとてもきれいでした。

最近のこと箇条書き

・母親が友人に会いに東京へ来る。どこにいるんだろう。
・六義園へ来た。 毎年、紅葉の時期に来ている。
・坂本真綾のあしながおじさんのミュージカルはチケット落選。

・ももクロのチケットは当たるといいが。しかし西武ドーム。寒いだろう...
・管理者の宿題が終わらない...もう半分サジを投げている。
・テニスを欠席。ピアノ練習もキャンセルした。

新人

会社に、新人が5人入った。

新卒ではない。中途だ。
僕は教育係として、彼らを教えなくてはならない立場だ。
がんばるぞー
 この写真は、この前福島の下郷に行ったときの茅葺屋根のお店です。 お手玉?かわいい。

ネットのなかのアイツ

ヤツとの付き合いは長い。もう10年は経つ。
ネットのなかの人だ。正体は知らない。変わり者だ。
アホっぽいが芯がある。湿度がない日の青空のような清々しいところがある。
ヤツ...彼女とは気が合い、対等に語ることができた。一方半年も話さないこともある。気付くと、話したくなる。妙な距離のつながりだ。
この前、スマートフォンの話をした。
ヤツはスマホを持ってはいるが、用途は地図を見るくらい。それ以外は、外出時もまともに持たないというのだ。

僕は、きいた。 「まわりの人はどうやって君をつかまえるんだ」
「つかまりません」
ついでにツイッターやラインなどSNSをやってるのかと話をふってみたら、
「めんどくさそう」 と一蹴しながら
「まわりがやってるからって、自分もやらなきゃいけないことはない」
と、ふだん何も考えてなさそうなのに哲学めいた意見を言う。 10年間そういう態度でいるし、不変だった。自分を貫き、気高さを失わない。

平時も悩んだりすると、そいつの孤高さを思い浮かべる。
《つかまりません》
...かっこいいヤツだ。

3連休は…

この3連休は仙台の実家へ帰りました。

車で(笑)
遠い遠い。5時間かかりました。
結論。ひとりで車で東北自動車道はつらい。 退屈で、眠かった。というか、居眠りして、車線をまたいでいたこともありました。 さすがにその時はゾッとしました。
で、家に帰って家族のみんなに車を見せびらかしました。
日曜日は岩手県金ケ崎の城内諏訪小路へみんなをのせていきました。 とても静かでいいところでした。

月曜の昨日は、帰りながら福島県の下郷町大内宿へ寄りました。 茅葺の家々が並んでおり、観光客で賑わってましたよ。いいところでした!


久しぶりの人

7/29(月)に、ドトールで会った女性に会いに行きました。

そのために有給をとりました。
車で行きました。 彼女が車を見たいと言い、僕も見せたかったので..分かりやすいカッコつけです、でも少しでも彼女が喜ぶのであればと思い。お土産も吉祥寺で買って向かいました。
家の住所付近まで来て、メールをすると、やがて彼女が遠くから現れた。 彼女は駆け寄ってきて、笑顔を見せてくれました。相変わらずきれいで可憐で、やさしげな眼差しでした。
何年ぶりだろう...
僕が彼女と知り合ったのは、26くらい。最後に会ったのはたぶんその1、2年後で彼女が舞台に出演した日だった。それからだとして、じつに8年ぶりくらい。
会うのは3回目くらいです。 でもメールで数えきれないほど連絡して、お互いがどういう人なのかが分かるせいか、久しぶりとも違和感も感じませんでした。
彼女は新築の一軒家に住んでいました。立派な家でした。小さな息子さんは寝ていました。
たくさん話をしました。 お互いの家族のことや、震災時のこと... 時間はあっという間に過ぎました。
最後まで笑顔で見送ってくれました。

DS3

先週の土曜、納車でした!
ディーラーにDS3をとりに行き乗車!
運転する前は自信がありませんでしたが、路上に出ればなんとかなるもんですね。厳しい自動車学校に通ったおかげです。ナビもついてましたし。
その日は上司宅でパーティーがあったので直行。車をお披露目しました。 みんなにかっこいいやらオシャレだとか言われて、嬉しかったです。
自分で言うのもあれですが、このDS3、見れば見るほど惚れてしまいます。 乗り心地も良いし、足回りがソフトでスイスイ進む。欠点はハイオクで高いのと、長時間運転すると椅子が少し固いと思うくらい。
日曜日は埼玉の熊谷、昨日は晴海埠頭へ行ってみたり。ドライブが楽しいと思いませんでした。
良い車と出会えたと思います。

明日は納車日!!

明日はいよいよ納車日です!

所沢のディーラーで少し遠いですがw
しかも上司宅のパーティもありw
納車日からいきなりけっこうなドライブをしなければいけません。
安全運転します!
でもDS3にもうすぐ会える...そう思うと楽しみです!

車を買いました!

こんな僕でもついに車を買う日が来ようとは思っていませんでした。

一目惚れですよ
何にって? シトロエンのDS3です。
いきさつはこうです...
東京に上京し、長く免許すらとっていなかった僕も、昨年11末に取得。 それ以来、同僚から買わないの?質問が殺到。 車を買う?いやいやいや!お金がかかるじゃないですか。税金、保険、駐車場、車検...僕にそんなお金はない。 だいいち、東京暮らしに車が必要かい?電車でどこでも行けるじゃないすか。渋滞もないし・・・
なーんて言ってたわけですよ
そうすると、こういう答えがくる 「免許取って乗らなかったら、免許代がムダ」 「乗ってないと乗れなくなる」
うーむ、たしかにそうだ... 意識して乗らないと、そのうち乗るのが怖くなるかもしれん
中古を買おうかな、安いやつで... 同僚に勧められていたのが、マツダのデミオ(60万くらい)でした。
デミオでもいいかな〜、とくにこれというのもないしと思い始めた矢先、別の同僚がPCでとある車の画像を開いて見せてくれたんですが...
僕は電撃的な衝撃を受けたんです。 シトロエンというフランスのメーカーのDS3という車です。
正式にはDS3デビューセリ コンパクトカーです。 発売は3年前。外車ですが右ハンドル。3ドアハッチバック、いちおう5人乗車可。排気量1.6リットル。
とくにデザインと配色に魅了されました。違う。何から何まで日本のファミリーカーっぽい、無難なデザインはどこにもありません。

すべてがパーソナリティとスペシャリティに特化しています...
認定中古車でほぼ傷なし、修理歴なし。走行距離は2,9万km。カーナビ、ETCつき...
さらにさらに!色は白と青のツートン。 DS3の日本デビューを記念して全国限定発売されたもの。 もう製造はしていない。つまり、希少種。
値段は213万。新車価格は250万。ほとんど値下がりしていません
これと同じ車は、そうそうない。 もう、コレしかないと思いました。車を買うなら、どうせ買うならコレしかない。
悩みながら、ディーラーに連絡し、見に行くことに。しかも、同僚が車(プジョー)で連れていってもらいました。
その後、ディーラーに着き、現物をみたら、ますます惚れてしまい...同僚やその奥さん、営業さんのトークにまくしたてられ...あれよあれよという間にご成約となったワケです。
僕…

富士山

登頂はできましたが、日の出は見えず!
雨に打たれながら寝て耐えて...大変でした。

久しぶり!

明日は富士山に登ってきます!
3度目ですよ。 世界遺産に登録されて人がたくさん来てるかもしれません。 さぁ〜どうなることか。

久々の投稿

忙しいです。
仕事も私用も忙しい! ゆっくりブログを書くこともできません。
仕事は会社の経営に関わるようになって、ますますハードに。毎日深夜帰りです。 私用ではピアノやらテニスやら料理教室やら。 出会いもあるようなないような...ま、ないです。笑
ももクロや坂本真綾のライブも行けば、今度は富士山にも登ります。
休みがない。 というより、休みたくないという気がしてるんです。

大阪、坂本真綾ツアーコンサート

行ってきましたよ。
坂本真綾ツアー、SSW(シンガーソングライター)
3/31は彼女の誕生日でもあり、この日のために僕は今回の遠征を決めました。

場所は大阪。
2度目です。大阪城を見たあと、グランキューブ大阪に向かいました。


坂本真綾 33歳。
全作詞作曲のアルバムの発売。
ますます磨きがかかったアーティストぶりでした。

新旧織り交ぜたセットリストは、古参も新規も満足できたのではないでしょうか。

そんな僕は、シンガーソングライターをまだ聴いていない...Amazonで予約したんだけど、受け取れず。
今日のコンサートで、早く聴きたくてしょうがなくなってしまいました。


で、今回なんと僕は他のファンの方と交流
しました。いつも1人で来て終わったらすぐ帰るんですが。
ツイッターで連絡をとって待ち合わせして会うことができたんです。そんなことってあるんですね。

今年は仲間を作るというのもテーマのひとつなので、少しかなってうれしかったです。

名古屋にて

土曜日、大学の後輩と名古屋で再会しました。

十数年ぶりです。

奥さんと2歳のお子さんも来てくれました。少し太めにはなりましたが笑、あの頃とあまり変わっていませんでした。
コメダ珈琲店という名古屋では有名な店でご馳走されてしまいました。

彼は大手物流会社?の販売の営業をしていた。出張もあり忙しいのだそう。

でも大学の思い出話は本当に懐かしくて。楽しかったです。
いつか他の友人たちとも会ってみたいです。

料理教室 体験

和風ハンバーグを作りました。


また新人の話

別の子の話。

PS Vitaを買って、ファンタシースターオンライン2を初めてプレイしたそうなんですが、ネットゲームもこれが初めてなんだそう。

僕も思い出すな。
ファンタシースターオンラインをゲームキューブで初めて遊んだこと。
ドキドキしました。

忙しくなってあまりオンできなくなったけど..あの時できた仲間は、今も仲間です。

僕はその子に言いました。

仲間を見つけるといいですよ、と。



赤いメガネ

今日、メガネ屋さんにメガネを取りに行きました!こんなんです。
明日は会社でなんか言われるだろうか?


ライブビューイング感想

日曜は、ももクロのLVに行ってきました。
ライブビューイングも、もう何回も来ています。
人気すぎてライブに行くのがますます困難になったんですが、ライブビューイングも悪くない。さすがに現地にいるには及ばないまでも、

・それでも生中継
・メンバーのアップを見ることができる(現地だと遠すぎてよく見えない)
・家から近い、行き帰りの混雑に巻き込まれることはない
・チケットが安い
・現地と同じ熱量で観戦できる。映画館なのにみんな立ち上がって応援してる。

と良さも多いです。

今回のライブは今までとちょっと趣向が違いました。
サイリウムも使用に時間制限がかかってた。その代わりに5次元バンドという、遠隔操作で光るリストバンドが来場者に渡されていました。演出の一環でした。

舞台も未来や宇宙、異次元をイメージしたものでした。
セットリストの大半が新曲でした。ファンもどうノッていいか分からない様子でしたが、その新曲の出来栄え、演出は目を奪われるかっこよさでした。
前半は神秘的な雰囲気で終了。後半は、いつものももクロライブらしいアツい盛り上がりでした。

よくもまあ...メンバーは仕事が山ほどあるなかで、あのダンスの振り付けやフォーメーションを身につけたものだと感嘆しました。
それでいて疲労の色も見せず、最後まで元気な笑顔を振りまいている...底が知れないなって思いました。

もはや超人です。
もうアイドルとかじゃない気がします。
どちらかというとスポーツ選手のようです。

本当に楽しんでやってる。言い訳も言わない。高い目標や理想に立ち向かい続けて、夢を次々とかなえていってます。

これがまだ20未満の女の子たちなのです。どうしたら、こんな子たちができあがるのか、不思議です。
見た人、接する人々を次々に魅了して、自分たちの世界に引き入れていってます。
努力、夢、目標のすばらしさを教えてくれます。というより、思い出させてくれる。

どこまで行くのか、どこに行こうとしてるのか分からない。
改めて、ももクロは面白いと思いました。





ネオ スターゲート

今日は、ももクロのライブツアーのLVを見に行ってきます。

「5th Dimension 」というツアー名。5次元ということです。

紅白出場を果たした、ももクロの次の目標を掲げるようなツアーと、同新アルバムのリリース。

そのアルバムの一曲目「Neo Star Gate」のPv、これがまた斜め右上をいってます。売れて安定するかと思いきや、一石を投じるような展開。やっぱりももクロは面白いです。

パワーをもらってきます。

月末に

今月3/31は、坂本真綾のライブで大阪に行ってきます。

土曜は午前中に料理教室の体験教室がある。それが終わってから行く。
途中、愛知に寄って大学時代の友人に会おうと考えてます。
30日土曜は名古屋市に泊まります。

イメージ

テニススクールで手続きを済ませたあと、そのまま英会話をし、ピアノスタジオへで練習してきました。

その後、吉祥寺の眼鏡店へ寄る。
眼鏡を注文しました。
赤いフレームに。わりと高価。

僕は近頃、自分がこれまで選ばなかった色を身につけるようになった。
それが赤。髪も赤にして(そんな真っ赤じゃないけど)、革靴も黒と赤のマーブルにした。その上、眼鏡も赤にする。

なんでかっていうと、職場での僕のキャラクターイメージを作ろうという魂胆があるからです。これまでは黒を好んでいたけど。

それにもうひとつ。気になる女の子の気を引きたいという小賢しい理由もあります。
「その子」とは関係がこじれてしまい、にっちもさっちもいかない状態にあります。避けられているし、僕も近づかない。

でも僕は、まだその子のことが忘れられません..なんとか関係を回復したいけど...わかりません。

職場では、僕はいつも通りの自分で振る舞うことをしている。やがてその子からも、笑い声が聞こえてきて、緊張が和らげてきた。それは安堵してます。

そのままお互いを忘れることで、前向きになるのが、いいのでしょうか。

イメージチェンジもそのためです。
その子も長かった髪をバッサリ切って、ボブカットになっていた。
もしかして、彼女も同じ気分なのかもしれません。

気持ちは、まだあります。せっかく人を好きになったのに、もはや届かないと思うと残念でなりません。

やるせない感情が、いつもつきまとっています。まだ光は見えません。

テニススクール

先週、テニススクールの体験教室をやってきましたが、正式に今日入会手続きをしてきました。
料金も他と比べると安いし、迷ってるとまた時間がかかるので、決めてしまいました。

というわけで、来週から開始!

ピアノに挫折...感

先日のレッスンで、練習の成果はうまくいかず、先生に厳しい指摘を受けた。

先生の要求に対して、いまの自分では...
練習量も知識も圧倒的に足らない。
このままでは、先生の教えに追いつけず苦しむことになる、ことを痛切に感じた。

じつは楽しむことができなくなっている。自分は、気楽に楽しくやりたい。その上でうまくなりたい。
普段の仕事の忙しさで、僕にはゆとりも、リラックスもない。
厳しいのは仕事だけでじゅうぶんだ。

だから、しばらくレッスンを控えたいということを伝えた。

先生は..若く美しい女性で...表舞台に立つピアニストを目指している、夢抱く世代だ。その勢いが、いまの僕にはやや強すぎる。

でも、ピアノそのものにはまだ諦めはない。学び方を考えるいい機会にもなっている。

この仕事って

私はゲーム業界で働いてるのだが、守秘義務のために何をやってるかとか、他の人に言えない。SNSなどに書き込むのはもってのほかである。

時々、暴露事件を耳にする。スタッフがバラしたとかなんとか。
例えば、はっきりとタイトル名を言っていなくても、某有名RPGと言っただけで、いくつかは想像できてしまう。
さらに、それがいつ出そうだとか言ってしまったら大事になる。

だから、私も仕事のことは何も言えない。
忙しいくらいしか言えないのである。

ピアノの先生の師匠のライブ

私の先生には、さらに先生...師匠がいる。
去年に長崎と中国を往来する船で知り合ったらしい。
先生はジャズピアニスト志望らしいのだが、その師匠もまたジャズピアニストらしい。
意気投合したのであろう。

その師匠のライブが、先週土曜日、国立のとある小さなバーであった。
師匠はボーカルの女性とベースの男性アーティストと組んでの演奏をされた。

素敵なライブだった。



ピアノ経過

ハノンは7番まできた。
練習曲は家路。

先生いわく、ハノンはただ憶えて弾くものではなくて、筋力トレーニングだそう。指の筋力やリズム感を鍛えるためです。

今回も反省点おおし。
練習時間がなかなかとれない。

ストレス高い

会社で、メンタルケアのサービスの従業員支援プログラムというものを導入するにあたって、今日ガイダンスがありました。

そのプログラムを提供する会社のサイトで自己ストレスチェックというのがあって、診断してみたら、なんと95点。
ストレスが相当高いことがわかった。
ショック・・・

予約

料理教室の体験教室を予約しました。3/30です。

ワケもなく

変なこと書くけど。
最近、ひとりでいるさびしさに耐えかねるようになってきた。

前は1人でいるのが好きだったし、平気だった。今はひとりでいても、何をしてても楽しくない。なんで?
こんなことみんなあるの?

見学

今日の昼過ぎ、料理教室の見学に行ってきました。
予約は必要なかったので、直接現地で見学を申し出ました。
おもしろそうでした。今度は体験教室に挑戦ということで!
ほとんど女性で、少し気圧されそうだどね(^_^;)

今年はどうする?

年末年始は実家でゆっくりすることができました。
4日から仕事で、早朝に新幹線で東京へ帰りました。
ウチは、両親と兄弟5人の7人家族。
僕はその長男です。

弟と長女は結婚しており、次女は今年中に嫁ぐ予定。末の妹は気ままに暮らしています。

僕は長男で未婚です。
年齢が経つにつれて、僕もしっかりしなくてはと思うようになりました。

しかし仕事では忙しくさせてもらってますが、忙しいばかりで行き詰まりを感じています。漠然とした「孤独」や「不安」があって、ここ数年間そのモヤモヤが消えずにいます。

誰かに助けを求めていいのか、自立しろということなのか悩みながら、表面上では平静を取り繕って生きてる感じがします。

他の人たちは、こんなふうに悩むことはあるんでしょうか。

今年は、この不安を解消できるような一年にしたいと思います。


あけましておめでとうございます!

仙台の実家から帰ってきた。
いやぁ〜紅白見ました?
ももクロのステージ、凄かったですね。

楽曲は「サラバ、愛しき悲しみたちよ」と「行くぜっ怪盗少女」のメドレー。
怪盗は、早見あかりが在籍してた6人時のバージョン。
コスチュームの胸元に青い光をともしてましたよね。青は早見あかりのイメージカラーで、光=あかりで、文字通り早見あかりと共に、ステージに立とうというメッセージが、古参のファンには理解できます。

紅白出場は、6人の夢だった。
5人になっても、ももクロはあかりんのことを思い、紅白をモノノフ(ファン)とあかりんと、自分たちの夢の達成にかけていた。あの短いパフォーマンスには、これまでのももクロの全て詰まっていたんですね。ファンは涙したといいます。

彼女たちを知らなかった人たちには、何かしらの情熱や覇気を感じたとしたら、それがももクロの魅力だと思っていいと思います。

そんなももクロの次の目標は、
国立競技場。
なんでも今年は改修工事があるらしく、もし今年に出場できないとすれば、なんと5年後になってしまうそうです。

つまり、ももクロは5年はこれからもがんばるという意思表示でもあるかもです。

アイドルだけど、アイドルらしくない。
ももクロとしかいいようがない、面白いグループ。

国民的グループになって、お茶の間にも愛されて欲しいです。