スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

11月, 2012の投稿を表示しています

新人たちの同期会

僕は、会社の若手を集めて開催する同期会というのをやってます。

主催は僕です。

1回目は吉祥寺で飲み会
2回目はしながわ水族館
3回目は水上バス

次の4回目はバーベキューを考えてます。手ぶらでやれるところがあるんですね。
バーベキューといえば、河原でっていうイメージがあったんですが、公園でも場所を開放しているところがあります。先週末はその下見で葛飾の舎人公園と水元公園に行ってきました。



仕事はあっても、それ以外の楽しみがない職場。彼らのためとなんとか実のある日々をと思って、やりはじめました。

人を誘ったり計画するのって、ほんと大変。労力がいる。
でも自分のためだけに生きるってのじゃ虚しくなって、こんなことをやってみたら、やりがいが生まれた。

僕は自分の幸せを追うことよりも、人と人とをつないだり、誘導するきっかけみたいなことをするのが好きなのかもしれない。
僕は別にひとりでもいいではないか。
女性を追うのは疲れたし、相手の心を振り回してしまい、振り回され、良い関係も去っていく。ばかげてる。

自然体でいるいつもの自分でいいじゃないか。

みんなのために動き、全力でことに当たり、話に耳を傾け、信頼を築いて、喜びで明日への活力を生じさせる。それが僕のやることのなかでも、いまいちばん大きなものです。

僕は未熟。当分、僕は自分自身を高めるために行動していきたいと思います。

いろいろケリがついた

ピアノ発表会に免許...そして昨日はももクロライブもあって、先週末は、いろいろやってきたそれらの山場でした。
なぜこうも重なるのかと思いながら...

それもクリアした。

さあ、次は何をしようかと考えています。

料理教室かな〜





免許取得!

昨日は江東区免許試験場へ行ってきました。

結果は...合格!

何問かあやしいのがあったんだけど、よかった。点数は教えてくれないんかな。

めでたく免許がとれました。

車は買うかどうかは、今はなんとも。
お金の問題で。

まーボーナス貯めて余剰資金で、かな〜と。

練習は実家の車を使います。







ピアノ発表会

昨日は立川市のアミュー立川でピアノ発表会に出場しました。
私、まともに楽器に触れたことも演奏したこともありません。
弾いたのは「エデンの東」で、わずか50秒くらいの曲です。

発表会は、ピアノの先生の生徒さんたちが出ていて、30人くらい。ほとんどが小学生から中学生の子たちばかり。
そのなかで、大の男は僕くらい。

観客は我が子を見にきた家族や友達たちで、アットホーム的な感じでした。
少しは緊張が和らぐかと思いきや、

この子らが、また上手いんです。
それらが緊張を煽りたててきました。
また、僕は先生の手前もありますから、心ここにあらず状態で、必死に頭の中で曲をリピート再生し、指でエアー弾きをしてました。

まあ、結論からいうと曲はちゃんと弾けました。練習通りに。
先生は褒めてくれました。

しかし、演奏中は頭の中はまっしろでした。弾いた途端に指が動いてくれたから助かったといっていい。

それに僕は以前にアトラクションのバイトの経験があったから、観衆の前ではあがらなかった。

ちゃんと練習してたからうまくいった。もしやってなかったらと思うと、恐ろしい。

その後、私の先生の演奏。
「情熱大陸」
もう見事としかいいようがなかったです。

その後、生徒さんたちと一緒に記念撮影。演奏を終えてほっとした子どもたちは終始楽しげでした。
僕は、こういうのは学生時代の学芸会や合唱コンクール以来かな。


この満足感は。


思えば、ピアノをやると決めたのは今年のつい最近です。その行動が、今僕をこの場に置かせた。やってなかったら、ここにはいなかった。たぶん、いつもの日を過ごしていた。

ものごとをやって、発表のためにがんばるってのも、悪くないと思いました。

来年も...といいたいけど、あの緊張がなあ(笑)
でも、あの子どもたちだってできてるから、あんな風に次はなりたいなって思います。

なんにせよ、今年の目標達成です