スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

9月, 2009の投稿を表示しています

モンハン日記

モンスターハンター3

素材収集していろいろな防具を作っています。




アロイセット。防御力はそんなに高くありません。
モンハンはプレイヤーキャラの背恰好が同じなので、防御力を重視した装備だと他の人とかぶりやすい。クエストの種類や目的、属性やスキルを混ぜて上手に使い分けたいものです。
マイセットを20種類まで登録でき、付け替えが簡単。ガンナー用にも別登録があるなど、便利。PSUにもあったらいいと思う機能です。



ファンタシースターポータブル2

いろいろな情報が出てきましたね。 ガードや回避が可能になり、フォトンブラストのようなものや、チェインコンボ、ガンナーにチャージショット、フォースにテクニック3段が追加。パートナーに作戦指令ができるようになったなどの、ZEROのシステムの継承。 フォトンポイントが武器依存からキャラクター固定へ変更。フォトンチャージが廃止。自然回復や打撃回復は残っている。 新モンスター、新ステージ、バトルミッション、チャレンジミッションの追加。 ジャンプの漫画家や、ファンタとのコラボレーション、はたまた「どこでもいっしょ」の「トロ」が登場。新旧シリーズのシステム統廃合と合同企画など、これでもかというほどの追加要素を投入してきています。モンハンを意識していてもいいので、おもしろくなってくれればいいと思います。

モンハン日記

モンスターハンター3 対ラギアクルス戦準備

ラギアクルス戦のために強力な武具を作りたいのですが、必要な素材がもうひとつ先の火山にあるため、オンラインにつないで採取。オフで手に入らないものはオンで。行ったり来たりしています。火山には、凶悪なウラガンキンがいます。

東京大学附属植物園

文京区白山







いやぁ〜こんなところもあるんですね〜。
入場時間制限、要入場料。チケット売り場は正門の向かい側のタバコ屋です。

播磨坂さくら並木

自由学園 明日館

豊島区西池袋
自由学園 明日館
大正10〜昭和2年建設。国の重要文化財。






結婚式がやってました。

ゲームショウには行きません

東京ゲームショウが開催されました。FF、ドラクエ、メタル、龍、バイオ、無双、ガンダム・・・おなじみの顔ぶれがならんでいます。ドキワク感がありません。日本ゲーム大賞に、マリオカートWiiが選ばれたそうですが、マリオカートがおもしろいのなんて、当たり前です。ことさらに、賞を与える必要があるんでしょうか。 経済産業大臣賞?で、その対象がモンスターハンターの「開発チームに贈られている」。これはいいことです。ゲームはタイトルではありません。人、です。向上心ある優秀な人材こそ、厚遇、評価されねばなりません。僕は、日本のゲーム業界の人材においては、中堅が弱いと感じています。かつて日本の天下であった時代にいた連中が、黒船が現れる直前まで、安逸とした日々を過ごしすぎていた。徳川幕府のようなものです。 メーカーはいま体質改善を急務としていますが、経営体制や開発環境だけでなく、思想も変革をしなければなりません。企業は、そのために古いもの、人員を容赦なく切り離していくでしょう。技術至上の世界です。新しいものについていけない人は、取り残されるしかありません。
と、ここまでにして、僕が気になったものは以下。 ・カプコンの「ロストプラネット2」(カプコンの開発システムに興味があるため) ・同カプコンの「ラストランカー」 ・同カプコンの「大神伝」 ・マイクロソフトの「Project Natal」(新時代と可能性を感じさせるコントローラーなしのデバイス) ・そして・・・ファンタシースターポータブル2(いちおうファンだから)



男はつらいよ 柴又慕情

「男はつらいよ」9作目 柴又慕情
吉永小百合 登場!
寅次郎は、旅先の金沢で三人の女性旅行客と出会う。意気投合した4人は、旅を一緒にすることに。そのなかでも、小説家の娘、歌子(吉永小百合)に心惹かれた寅。柴又に帰っても、恋の病にとらわれて放心状態におちいる。そんなとき、歌子が「とらや」に突然訪ねてくる。狂喜する寅さんだった・・・・
吉永小百合(このとき27歳)はすごい奇麗です。びっくりました。 ロケ地に石川、福井県。僕も行った兼六園が出てきます。


モンハン日記

モンスターハンター3

凍土です。モンハンのグラフィックはよくできていると思います。







バギィの群れの狩猟クエストをやりました。次回はドスバギィに挑戦します。


男はつらいよ 寅次郎恋歌

「男はつらいよ」第8作 寅次郎恋歌
博の母が亡くなる。博の父の話を聞き、家族の大事さを真剣に考えた寅次郎は柴又へ帰る。 にぎやかな家庭がある、そういう当たり前のことが幸せなのだと、「とらや」の人々に言う。 そんなとき、近所に美人の未亡人、貴子が経営する喫茶点がオープンする。一目見た寅次郎は、例によって一目惚れ。好きでもないコーヒーを飲みに通いつめるが・・・・
源公役の佐藤蛾次郎は交通事故で今作だけ出演していません。また、おいちゃん役の森川信が出演する最後の作品です。

映像編集

今日は朝からバイト時代の映像編集をしていました。



iMacのiMovieを使っています。たのしい!

上司宅でホームパーティー

先日の日曜、上司のホームパーティーに招かれました。上司は料理がうまい。あざやかな手さばきで、タコ焼きやすき焼き、ちゃんこ鍋を次々と作りました。







モンハン日記

オフラインプレイ

■ボルボロス狩猟


武器はフリントペッコ、防具はリノブロシリーズ。
開始から40分、シビレ罠で捕獲成功。

■★3緊急クエスト チャナガブル狩猟




武器は同じくフリントペッコ、防具はルドロスシリーズ。こちらも40分の激闘の末、シビレ罠で捕獲して逆襲に成功。★4ランクに到達!新たに凍土ステージにも行けるようになった。

どちらもハンマーを使いました。
ガードができないものの、防御力を無視してスタミナを奪えるのが利点。ソロでは武器が弱いと時間切れになることが多いです。なのでハンマーに注目。モンスターを疲れさせて動きを鈍らせて集中攻撃。弱ったところを捕獲する。苦しまぎれの作戦です。
防具はリノブロは泥雪無効があり、ルドロスは耐水性があるので選択。

雑司ヶ谷旧宣教師館

明治40年にアメリカ人宣教師マッケーレブが住居として建てた。豊島区で最古の木造洋風建築。都の指定文化財。




雑司ヶ谷

雑司ヶ谷墓地です。





豊島区立郷土資料館

勤労福祉会館7階に豊島区の郷土資料館があります。






戦後の生活用品や、池袋ヤミ市の資料、駒込・巣鴨の園芸品などが展示されています。


昼食

英会話のあとの昼食。




油そば。うまかったです。

アルバイト時代の映像制作

僕は過去に、台場でアミューズメント施設のアトラクションのアルバイトをしていたことがあります。フジテレビの向かい側のメディアージュというところで、「スターアドベンチャー」というアトラクションです。もう今はありません。
音楽をテーマにしていて、参加者はポケットステーションがついたキャラクター人形を持ち、作曲、作詞、演奏をしてスターを目指すという内容。 具体的には、プレイヤーは入場券を買ってカウンターに向かい、スタッフからキャラクターを受け取ってゲームの説明を受ける。プレイヤーはポケットステーションで作りたい音楽ジャンル(ロック、ポップなど)を決定。 その後、作曲ステージに向かう。鍵盤がついた筐体が置いてあり、流れる曲にしたがって、鍵盤が光るので、的確にすばやく押す。成績が得点で表示される。 次に作詞コーナーへ。こちらも左右移動ボタンがついた筐体が置いてある。ディスプレイに、上から言葉の吹き出しが落ちてくるので、キャラを左右に操作して詩をキャッチする。それを繰り返して作詞を完成させる。 途中、神社のようなところで、神様にお願いし(ポケステで送受信)、アイテムをゲットする。アイテムは、いろいろな種類と効果がある。 また、ポケステの通信機能をつかって、他のプレイヤーと交流することができる。これを「ファン交流」といって、交流すると得点をゲット。 最後に演奏。リアルサイズのギターのデバイスをもって、音ゲーのように、タイミングに合わせて弾く。得点が出る。 演奏が終わったら、結果ステージへ戻る。総合得点が出て、ランクが決定。卒業証書をもらえる。それには、仮想作成したCDの曲名、作詞、ジャケット、ファン数、それらを総合した得点が記入されている。 また、「スターライセンス」という別売りの磁気カードを買えば、自分のデータ(キャラ名、得点、ファンの人数)を保存でき、次回その続きからコンテニュー可能。得点を累積していくことができる。段階に応じて、称号を得、スターの頂点を目指して進んでいく・・・・
このアトラクションのしごとを、やっていたのです。さきに述べたように、もうありません。僕はこのアトラクションの映像を当時、あまり深く考えずに撮っていました。 僕の知る限り公式にも映像は残されてません。世界中どこにも存在しないのです。 最近のバイト仲間の結婚祝いにふと贈ってみたら、ひじょうによろこんでくれて。他の仲間も、欲しい…

男はつらいよ 奮闘篇

男はつらいよ 7作目 奮闘篇

旅を続ける寅次郎は、沼津でとあるきっかけで少女花子と出会う。花子は津軽出身だった。寅は少し頭の弱い花子にお金と、「かつしか しばまた」と書いたメモを手渡し、津軽に送り返した・・・

今作は、ふられ続けている寅さんが逆にプロポーズされます。めずらしい。マドンナが寅さんに好意を寄せるパターンの最初です。寅さんどうする?それが見ものです。


モンハン日記

勝てない。モンスターハンター3の話です。
イベントクエストで、犬夜叉とファミ通のがあるんですが、ボスにことごとくやられて失敗しました。
犬夜叉のほうは、ドスバギィ、ギギネブラ、ベリオロスの3体の連続狩猟で、ファミ通のほうはディアボロスとウラガンキン二体同時狩猟。
会社の同僚とやって死ぬのがほとんど僕です。失敗したら報酬はありません。それが何回も続くと・・・そう、気まずいわけです。同僚はドンマイとか、「あいつは動きが早いからね〜」とか言ってくれますが、すごくくやしい。ゲームといえどもです。
このゲームは力押しでなんとかなるものじゃないですね。ちゃんと装備を整えて、作戦を使って、敵の弱点を知らないといけません。当分はオフラインで強くすることにしようと思いました。



スラッシュアックス。斧と剣モードに切り替えられ、それぞれ操作方法とモーションが異なる。「属性解放突き」という必殺技のようなものもあり、おもしろい武器です。ガチャンガチャンと切り替えるモーションがかっこいい。

蔵王

日曜日は蔵王へ行ってきました。
お釜は雲がかかって見えませんでした。強風と雨で、すごく寒かったです。冨士登山を思い出しました。
仕方ないので下界に降りて、蔵王ハートランドへ。
下界は晴れている。のどかな牧場。美しい景色でした。





仙台

おとといの土曜日、弟夫婦が仙台ストリートジャズフェスティバルに出場して演奏するというので、仙台へ行ってきました。このフェスは毎年開催されていて、けっこう有名らしいです。全国から応募があり、参加者も700組くらい。
弟たちは他のバンドと組んで、4人でエントリー。仙台駅前の路上が舞台。
弟がギターで奥さんがボーカル。奥さんの歌声は、例えると元ちとせやua風です。
40分で7曲くらいを演奏。立ち止まって聴いてくれた人もけっこういました。よかったです。




男はつらいよ 純情篇

「男はつらいよ」第6作目です。 純情篇
柴又に帰ってきた寅次郎だが、またもや自分の部屋が貸し部屋となっており、下宿人がいることに怒る。しかし、その下宿人はおばちゃんの遠縁の娘の夕子で美人だった。態度がころりと変わる寅。夕子は夫とうまくいかず、別居しにきたのだった。浮かれる寅次郎だったが・・・・
寅さんは、柴又には年に2回くらいしか帰っていないらしく、しかも数日の滞在です。 だから、部屋が貸し部屋になっていたとしても、それほどおこんなくても・・・とは思うんですが(笑 むかしは、こういうふうに空き部屋を学生さんなどに貸す風習はあったんでしょうか。
ほかに見所として、さくらの夫の博が、印刷工場をやめようとする一件もあります。 それを必死で止める社長。安月給なんでしょうね。

ボロスセット

オフラインでボルボロス狩猟クエストにトライしました。オンラインでは何度も倒せているから、ひとりでもさほど苦戦はするまい。と、思ったのですが、30分もかかりました。長かった。やっぱ強い。
素材を入手して、写真の装備、ボロスシリーズが揃いました。

いま少年サンデー犬夜叉とのコラボレーションクエストで、犬夜叉の鉄砕牙が作れる素材が手に入るらしいです。これは欲しい。

モンスターハンター

これモンスターハンターのマイキャラFoxです。



どーです?僕好みの怪しげな感じにしました。
モンハンはセット装備だと他の人にかぶりやすいので、組み合わせで演出。
武器は主に太刀を使っています。

男はつらいよ 望郷篇

「男はつらいよ」5作目 望郷篇です。

寅次郎は、おいちゃんが死ぬ夢を見る。また、北海道で同業の仲間の哀れな病死を目の当たりにした。無常を感じた寅は、堅気になって真面目に働くことを決心する。浦安の豆腐屋で住み込みで働くが、そこには一人娘で美容室で働く節子がいた。またしても恋の虜になる寅次郎。彼女の気を引こうとがんばる。
「とらや」の人びとはどうせそんなことだろうと思った。

旅先で改心し、地元に戻ってまじめな生活に取り組もうとするこのパターンも今後の作品で何回か見られます。
Wikiによると、「男はつらいよ」はこの望郷篇で終わる予定だったが、あまりの人気のために継続することになったらしいです。


クロノトリガー

DS版クロノトリガーのエンディング13種をすべて見ました。13番目はDS版限定エンディングで、クロノクロスとの関連があります。 ファンなら興味深いのではないでしょうか?


ガンダム写真

台場ガンダムの高解像度写真です。すごいディティールでした。圧倒されました。いつか、これがアニメのように動く時代が来るかもしれないな。
もう解体されたんでしょうか?一体どこに行くんだろう。

ハンバーグ

久しぶりにハンバーグを作りました。

湯島天満宮3

今年になってから、東京の観光地は思っていた以上にたくさんあることが分かってきました。僕は東京暮らしが長いはずなんですが、全く足を運んで来なかったんです。





調べるとけっこう数がある。遠方には連休がなければなかなか行けませんが、週末でもこうして近場を巡ると、ちょっとした旅行気分を味わえます。
森を見て木を見ず、ではありませんが、遠くに憧れるだけでなく近も抑えつつ、世界に目を向けていきたいですね。

湯島天満宮2

本殿。合格祈願成就の絵馬が目立ちました。
僕は頭が悪いし勉強が苦手なので、受験はイヤだったなあ。




湯島天満宮

同じく文京区の湯島の湯島天満宮。
上野公園に近いです。




根津神社3

本殿。祭神は日本武尊など。




東京にもこんな風情のあるところがまだまだあるんですね〜

根津神社2

根津神社

文京区根津の根津神社に来ました。




新・ 男はつらいよ

「男はつらいよ」の4作目です。

寅次郎が柴又へ帰ってくると、寅次郎の部屋が貸部屋にされていた。
そのことに怒った寅次郎は出て行こうとするが、帰ってきた下宿人の春子を見るなり、態度が一変。いつまでもいてください、と調子のいいことを言う寅次郎だったが・・・

寅次郎の部屋が貸部屋になるシチュエーションは他にも何作か出てきます。寅さんはそういう時に限って帰ってきて機嫌を損ね、「とらや」の面々とケンカになります。


モンスターハンターの話

先週末オンに入ると、昔の同僚がいて驚きました。その人はもうやめて別の所に行っているのですが。その人の知り合いたちもずらりと来ていて、部屋は大人数でした。けっこう業界の人で遊んでいる人は多そうです。気づいた事があって、人数が集まっても終始チャットだけにならないで、みんなちゃんとクエストをして、純粋にゲームを楽しんでいるってことです。
僕もモンハンをやる前は、ああだこうだとどうかと思っていたんですが、続けて行くうちに次第に面白くなってきました。 みんなで巨大モンスター討伐クエストをやったときに、一気に熱が入りました。 最初のボスは「ドスジャギイ」というやつなんですが、ボスのなかでも最低ランクにあたるこのモンスターも、初心者にとっては強敵です。同じく序盤の「ボルボロス」というモンスターの強さは、そのあたりのアクションゲームのラスボス級の難度だと思うくらいです。 何も考えずに突っ込むとすぐに死にます。カウンターでも食らえば、即死です。 クエストは3回やられると失敗です。一回のミスにつき報酬額が下がります。 リスクがある。 そのリスクは、自分だけにとどまらない。仲間にも降り掛かるわけですから、ヘタに動けないことに気づきます。 以前に書きましたが、このゲームにはレベルがありません。モンスターをひたすら倒しても、レベルアップはしないのです。HPも力も防御力もそのまま。
と、なってくるとです。モンスターの攻撃をかわすことが、最上策となります。 やがて、モンスターの動きを「よく見る」ことをするようになります。 モンスターのモーションは、つなぎが見切りにくい。絶えず暴れまくっている。こちらは隙を見つけようと、立ち回ることをしはじめる。一撃を打つ。だが連続攻撃はしない。いいところで離脱する、ことを覚える。 何度も失敗していくうちにモンスターの暴走行動に法則性があることが「見えて」きます。 でも勝てない。そうなると、装備品の見直し強化、回復薬の充当などのための資金調達をする。 再戦。ボスモンスターは基本的に高い体力を擁しているため、弱いうちは長期戦になります。ミスは許されない。集中力と緊張感。長い攻防です。なかなか倒れない。こちらも薬が尽き、ひん死。その果てに、これでもかと振った一撃が勝利を決める。苦難の連続と、一瞬の達成感が、このゲームのおもしろさだと思いました。 プレイヤースキルの上達が、つまりレベルアップなので…

ガンダム

日曜日、台場のガンダムを見てきました!
スゴかった!よくできてた!よく作ったなあ・・・。あとで動画もアップします!