スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

12月, 2012の投稿を表示しています

ライブ感想

一段と磨きがかかった。
そんな印象だ。

もともとの歌唱力とオケによるアットホームな演出の良さは変わらず。
真綾さんのパフォーマンスのノリが良かった。

どちらかというと内向的思考が強い面があるけど、それが今回は雰囲気が今までと違ってた。明るい。

たぶん、結婚が大きいんじゃないかと思う。その充足感と安心感から、さらに伸び伸びとしたパフォーマンスが出せるようになったんじゃないかな。

Private Sky, Get no satisfaction, マジックナンバーの流れは、ほんとーに盛り上がった。

しかし、比べるのもおかしいけど、ももクロのファンの「モノノフ」と真綾ファンはぜんぜん違うな〜

真綾ファンは行儀がとってもいい。みんなおとなしい。でもモノノフは、学生サークルのような体育会系ノリなんですよw
どんちゃん騒ぎが好きというか、無鉄砲な輩が多いというか...w


僕はなんで、ももクロにハマったんだろうな〜笑




今年の仕事おわり

昨日は今年最後の出勤日。
22時過ぎに上がったあと、納会が終わって2次回をやってた同僚に交ざって、朝まで飲んだ。

がんばってるスタッフたち

職場の僕たちのチームのメンバーたちのがんばりのおかげで、計画はスケジュール通りに進んでる。
同じ忙しさでも、楽しくやるか、つらい思いをしてやるか?
やる気が出るほうがいいよな。

明日で今年最後の出勤日

にわかに仕事が忙しくなっきた。
来年もいろんな仕事がありそう。業界は縮小してるというけど、そうかな?
どうぶつの森が200万本売れてるからな。パッケージソフトもまだまだいける。
コンテンツが良いものは、どんなプラットフォームでも買う人は買うんだよな。

ももクロ紅白出場

ももクロにとって結成来の夢だった紅白出場が決まった。
そのときの彼女らの喜びようときたら、泣き出してしまったほどだった。
おかしなグループだけど、あの純粋さと、がむしゃらにがんばる姿は、知らない人の心も揺さぶるはず。
ただのアイドルじゃない。ももクロなのだから、きっと何かしでかすはず。
期待しよう。

クリスマスね

クリスマスをそんな意識したことない。
パーティーに呼ばれたりすればね。それらしいことをするんだろうけど。
あるよ。僕にも好きな人のために何かしたことは...もうだいぶ昔の話だ。

ひとりは寂しいか、寂しくないかなんて、どうでもいいことじゃないか。
クリスマスでの寂しさを紛らわすことに必死になるなんて虚しいことだ。そんなことで優劣を感じててどうするんだ。

その昔、寂しいから好きな人をクリスマスで呼んだんじゃない。
その人のために、何かしてあげたい気持ち、それだけで行動してた。

今は、その気持ちを持てる対象はいない。だからいつも通りに過ごす。それだけのことだ。




ブログって

Facebookやツイッターに慣れてくると、いよいよブログって書くのに手間がかかるなって思うようになってきた。
ゆっくり書く時間がないからね。

久しぶりの更新!

Bloggerのアプリがずっと不具合があって、投稿できなかったんだけど、今ひさびさにアプリ起動したら。
書けるじゃないすか!やっと直ったんだな。

えと、今日は会社の同僚とアウトバックでステーキ食べてきた!