スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

4月, 2009の投稿を表示しています

今年のGWは

僕の今年のGWは・・・なんと9連休です!イヨーーーっ!!

連休とくれば!
もうやることはひとつしかありません。
旅行に決まっております!

今回も国内で、一週間の旅をします。
明後日出発ですが、いまだ計画中。どこに行こうかすごく迷ってます。

韓国料理

昨日、妹夫婦と池袋の韓国料理屋に行きました。










すんごくうまかったです。
また行きたい。

朧村正

クリアしました。 12時間くらいかかったでしょうか。エンディングはいくつかあるみたいですが。

環境は快適です。
ハードとソフトを起動してゲーム開始まですぐ入ることができるのと、長いイベントもありません。セーブ&ロードも瞬時です。 ロード時間がとても短いし、処理落ちもありません。

操作性も良いです。
コントローラーは、リモコン&ヌンチャク、クラコン、GCコンからお好みで選べます。リモコンのポインタは使いません。キャラ操作はアナログ、攻撃やその他アクションはボタンです。僕はリモコンを使ってます。

主人公は桃姫とキスケの二人で、好きな方を選べます。途中で変更することもできます。操作方法は同じです。
難易度は二種あって、初心者向けの「無双」、上級者向けの「修羅」から選べます。これも途中変更可能。 ストーリーは、二人とも別々です。

横スクロールアクションで、地方ごとにステージが作られ、地方から地方にはマップで移動します。絵はすべて2Dで、描き込まれた絵が注目ポイントです。
和風で横スクロールアクションといえば、源平討魔伝を彷彿としますが、あそこまではぶっ飛んでません。 ストレスはなく、爽快感があります。

ザコ敵やステージにもう少しバリエーションが欲しかったかも。というのは欲張りでしょうか。

細部まで、美にこだわった作品。良質といわねばなりません。
ヴァニラウェアは今後も注目です。






スーパーで見かけた豆腐。無論、本作とは何ら関係ありません。

プレーパーク

羽根木公園のプレーパークの続き。

そのエリアに違和感を感じました。
なぜなら、このゾーンだけ独特の世界が展開されていた。




たき火が見える。歌声や、子どもたちの嬌声が聞こえる。何やら、にぎやかだ。




近づくと、奇妙な建物があった。その周りに、子供からお年寄りまで、弾き語りのお兄さんがいたり。思い思いに楽しんでいる。
これは、なんかのイベントなのだろうか。僕は呆然としながら、状況把握に努めた。












どうやら、ここはアスレチック的なエリアのようだ。きわめて、手作り感があふれている。子供たちが建物の屋根に登ったり、水浸しになったり、泥んこになって遊んでいる。
東京でこんな光景を見るとは思わなかったから、異質を感じたんでしょう。
ちょっとケガするくらいあばれまわって遊ぶのが、子供らしいですよね。

LIAR GAME 続編制作決定!

テレビドラマ『LIAR GAME』のシーズン2&映画制作決定!!
イヨーーッ!! いやーうれしい!

このフォックス、ライアーゲーム(ドラマ)の大ファンでございまして。 放送していたのは、2年前。フジテレビの土曜深夜ドラマ枠、一番手の作品です。 まあ偶然ですよ。事前情報なしで、たまたま見た一話。 はじめは、「なんだこのヘンなドラマは」と。 それが、急に引き込まれて、それから大没頭。
先の読めないストーリー、怪しすぎるマネーゲーム、スタイリッシュな演出、映像、音楽。変人ばかりで魅力的なキャスト。
なんだこれは!? 画面に飛びつきました。

調べたら、なんでもこの枠のコンセプトはドラマの既成概念を打ち破る、というもの。 日本でもこんな尖ったの作れんじゃん!と。
そっからですよ。もう毎週土曜が楽しみでしょうがなくなりまして。 どきどきしながら毎話見ておりました。あまりに見事な仕上げに、驚嘆の声を上げたり、拍手したこともしばしばでした。ヤバいですけど、これホントです。 視聴率も良かったみたいで、最終回は3時間スペシャルになったりとか、再放送もされてました。当然、見ました。 さらに、DVDBOXまで買いましたし! リアルライアーゲームなんかも開催されまして、応募したけど行けなくて、本気で悔しがりました。それくらいなのです。
ドラマが終わったとき、もう終わっちゃうのかと残念でした。戸田恵梨香も見れなくなるのか・・・と。 しかし、これは必ず続編はいつか来る、映画化もされるだろうと、予期していました。それが、現実になったんです。それもテレビだけじゃなくて、映画も・・・。く〜、うれしすぎて涙が出てくらあ! おもしろいものは、ぜったいに人は捨てておかないんですねえ。
マジで楽しみです。とことん追っかけるぜ!



羽根木プレーパーク

僕は、ここで面白いものを見た。




羽根木公園でです。ここはわりと広く、普通に運動場や、遊具が置いてあったり


しますが、ふと目にしたのが、『羽根木プレーパーク』という看板とその後方にあるエリア。僕は、何気なくその光景に目をやり、異質を感じました。




羽根木公園へ

しかし、僕はあんまり買い物には興味がありません。
程々にして、それから
周辺を当てもなく歩き始めました。

当てもなく、といっても、iPhoneの地図で現在地を確認しつつ、近くに気になるエリアを見つけたら、そこを目指す・・・僕の散歩は、いつもそういう具合です。何、東京では線路は網の目のようにはっています。歩いていれば、どこかの駅に辿り着きます。そっから帰ればいいんです。




やがて梅が丘駅のちかくで、羽根木公園を見つけました。ここで缶コーヒーでも飲んで、ゆっくりしようと、入ってみました。


下北沢

先日の日曜日は下北沢に行きました。
ここも初めてです。
小田急線の下北沢駅下車。




来てみて、なるほどここが話題となり、よく耳にするのが分かりました。

網のような道に、すごい数の店がびっしり!こりゃあ歩くだけで楽しいわな。
若い人たちが目立ちました。





裏路地にも、隠れ的なオシャレっぽい店が。こういうのも人気なんだろうね。

増上寺

4/4、増上寺に行きました。
どこか花見するのに、いい場所ないかなあ、と思ってここにしたんですね。




東京タワーが間近にそびえています。









将軍家の霊廟も期間限定で特別公開されていました。








昼食

元楽ラーメン食べました。650円。
うまかった。





麹町のクレーン転倒事故

先日の東京、麹町で起こったクレーン転倒事故の現場写真です。








これは事故後1時間半くらい経過したときで、騒然としていました。

今日の晩ご飯

ポポラマーマにて。
ここのパスタはウマイのでよく来ます。
『よくばりペペロンチーノ』を注文した。





えいご漬け

英語力判定テストで初のAAA評価を取りました!





これも日々のトレーニングの成果か。


京都・奈良旅行5

春日大社へ行く前に、昼食タイムをとった。東大寺近く食事処に入った。

始めは空いていたのだが、僕たちが入った直後、急に混み始めた。

僕は、人気観光地ではお昼の時間をずらしたりする。混むからだ。それか食べないことも多い。その分、見て回れるからだ。



ここでは天ぷらそばを食べた。

京都・奈良旅行4

興福寺のあと、東大寺に向かった。途中で鹿の群れを交わしつつ。

ここはいつ来てもスケールに圧倒される。





何度か焼失して、現在の大きさは元の2/3くらいらしい。

浜離宮恩賜庭園

今日も天気が良かったっすねえ。

というわけで、本日は、浜離宮に行って参りました。

大江戸線の築地市場で降りて歩いて数分。入場料は大人300円。

ここも初です。





スゴい!こんな所もあるのか!







江戸時代に作られた。六義園と似た雰囲気があります。












いいところだった。

次回はどこに行こっかな。見たことない場所がまだまだたくさんある。迷うぜ。

サンライズ発見

ここだ〜!
おおお・・・目立たない! 気づかずに一回通り過ぎて、戻ったくらいです。人々も素通り。
僕だけが、胸の内でひそかに感動していました。

ガンダムモニュメントの謎を解け

残された謎。
なぜ上井草駅前にガンダムの像があるのか?Wikiで調べた。

・・・・・・・!!

ここは、サンライズの最寄り駅だと!? しかも、富野由悠季が住んでいたという!!

さらに、この像は去年作られたばかりだ。 杉並区の地域活性化の一環として、駅前商店街と西武新宿線がコラボでガンダムのモニュメントを作成した。制作費は2000万だという。
サンライズが近い! 僕は、サンライズの住所を調べて、行ってみることにした。

ヤマト?

歩き回っていたら、発見した。
これも「アニメのまち」プランの一環なのだろうか。

ナイスセンスです!

井草森公園

井草森公園。
気持ちのいい場所です。
よく手入れされていて、ゴミも見た記憶がありません。
僕はこの街が気に入りました。

ちひろ美術館

先の疑問を保留にしつつ、目的地である『ちひろ美術館』へ。
ちひろといっても、鬼塚ちひろではありません。





絵本画家のいわさきちひろです。もう亡くなった方で、ここはこの方の住宅跡だそうです。




僕は知らなかったんですが、絵を見てみたら、どこかで見たことがあり、ああこの人の絵だったのかと気づきました。

水彩画で、子どもと花をテーマにしています。水をたっぷりと含み、淡く、やわらかい、あたたかいタッチです。



庭園にはさまざまな花が咲いていました。素敵な美術館でした。

上井草

今日は上井草に散歩しに行きました。
西武新宿線に乗り、上井草駅に到着。
そして壁のポスターを見てびっくり。





「アニメのまち 上井草」

えっ何これ。どういうこと?

そして、駅を出て、さらに驚くべきものが!





ドッギャーン!

ガンダムがあっ!!

なんで!?これなんで!?



朧村正

ついに出ました!Wii『朧村正』。

ヴァニラウェア最新作。ずっと注目してきました。ヴァニラウェアは『オーディンスフィア』や『グリムグリモア』を作った開発会社です。



オマケで大きい巻絵ポスターがついてきました。広げると・・・





ドガーン!!
イラストが連綿と描かれています。今までこんなオマケはなかったから、驚いた。かっけえ!

さて、ゲーム内容はどんなかというと、それはまた次回。